<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うどんが名物

e0023517_0133440.jpgほんの15年ほど前まで、日本からヨーロッパに行こうと思うと、アンカレッジで給油して向かう「北回り」と
中東やアジアの数カ所を給油して向かう「南回り」と、2つのルートがありました。

どちらにしてもヨーロッパは遠い遠い場所だったわけでありますが、特にアンカレッジは日本人にはなじみ深い空港で、
「アンカレッジでうどんを喰った」
ということがひとつのステイタスであった時代がありました。

今や廃止されてしまった北回りのストップバイ。記憶から消え去ってしまった、地の果ての空港は今ではこんな扱い。

ビバ!アンカレッヅ。
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-31 00:19 | アジカン保存会

カリブなのに

私がいない間にボクの子猫ちゃんたちは寂しくて泣いてなかったかいベイベ? 
というわけで、ごぶさたしています。カリブ海から帰ってきました。
諸事情で今ご紹介できる写真は最終日に撮ったプエルトリコのサンファンという街でのものですが、
e0023517_4351919.jpg

ビーチ!
なんたってビーーーーチ!!

どまんなかのビーチリゾートなんです。


e0023517_4395710.jpg

宿はこぢんまりしたB&B。
上のビーチはホテルの目の前。

なのに、ああなのに。。。。


e0023517_442104.jpg

なぜ私はプエルトリカンだらけの場所で。。。。


e0023517_443281.jpg

こんなものに囲まれて。。。。



e0023517_4433571.jpg

こんなハメになっているんでしょうか。。。



老体にムチ打ちすぎて、風邪をこじらせ病院送り。
もちろん、目の前のビーチでは泳げずじまいです。

しかしなー、こんがり日焼けして、皮もむけ始めた顔で
「いやーいろいろ大変だったんですよー」
とか言っても誰も同情してくれんだろうな。トホホ
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-30 04:47 | カリブ

最後に残した旅の領域

e0023517_1910266.jpg昔からフラフラとさまようのが好きだった。
アパートまでの道を、毎日同じように歩いたことはほとんどない。
社会人になってからは、お金があったらあっただけ、
なかったらないなりに、旅に出た。

「無駄遣いばかりして、贅沢ばかりして」
昔は家族からよくそう言われて、それなりに罪悪感も持ったけれど
今は自分にとって旅が単なるレジャーでないことを実感できる。
それはたぶん、修業に近いようなもの。もしくは病気だな。

ずいぶん長いこと旅行ライターをしていた頃、
車、バス、自転車、電車、飛行機、いろんな乗り物に乗ったけれど、
ただひとつ、手つかずのジャンルがあった。
それは「船」。

大好きな電車に乗らないまま、あまり好きじゃない飛行機を乗り継いで
苦手ゆえに開拓せずじまいの船旅をしてきます。
旅行の仕事は6年ぶり。ううむ〜ド緊張!

というわけで、18〜28日の間、更新はお休みしま〜す。
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-17 19:22 | 関東

裏口から、地図にない駅へ

e0023517_9135066.jpgわけあってアテクシただいま一眼レフ強化中。
ここ数年はコンパクトのデジカメを愛用してきましたが、
久しぶりに持つとやっぱ一眼はええのう〜。

そんなわけで週末はカメラを撮りに街へ。
一眼レフ越しに眺めると、どうってことない街が
全然違って見えるから面白いねえ。
その面白さを伝えるセンスがないのが悲しいところですが。トホホ。

ところで中央線の御茶ノ水駅と神田駅の間に、かつて駅があったのはご存じ?
私はちいとも知らなかったのですが、昭和18年(1943)までここに
「万世橋」という駅があったんだそうな。
東京駅ができるまでは、この駅が中央線のターミナル駅。

大戦の激化によって消えてしまった幻の駅が、いま公開されとります。
e0023517_9271715.jpg中はごらんの通りの廃墟。
がれきや汚れの奥に、古い建築物らしい煉瓦のアーチや、洗練された装飾や、
戦争中にはぎとられた金属部分の名残が見え隠れして、なかなか趣がございます。

真上を通る中央線の轟音が、なんというか、妙にそそりますな。
ここでライブとかイベントやったら面白いだろうなあ〜。まあ無理ですけど。

5月に閉館する交通博物館で公開中。
電車から見えますよね、旧型の新幹線の頭がにょきっと出てる建物。
あそこです。
この博物館はもともと駅に併設された施設だったようですが、
後に駅は閉鎖され博物館だけが残りました。

幻の駅・万世橋駅へは博物館の裏口から入ります。
裏口ってところがミソです。

e0023517_11574639.jpg



毎日人だかりの大盛況、裏口の裏ではスタッフさんもお疲れ気味。
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-14 09:33 | 関東

むっつらス○ベ?

e0023517_2228267.jpg

こんなに堂々と宣言されると、爽快ですね。

で。「むっつら」って・・・・なんすか??

どんだけ安いんだよ、と思わず店に入ってしまった私は
思うツボ@新潟。
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-08 22:29 | アジカン保存会

春一番 澄んだ心に 咲く白花(字余り)

e0023517_2053475.jpg

いやー、来ましたね。いきなりの陽気。いきなりの春一番。
「え、ヤダ、いきなりそんな。。。」
いきなり愛好家アキエダにはたまらない1日でございました。

そんな「いきなりスプリング・ハズ・カム」で、
今日はあちこちで梅の花が咲いていましたね。

ちなみに梅の花言葉は「澄んだ心」。
近づくほどに空に透き通る、白い花びら。

まさにアテクシの化身に違いありません。
ね、月影先生?(それは紅梅だろ)
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-06 21:01 | 関東

オフィスからダイブ!

e0023517_21595384.jpg
夕方には急に冷え込んで、息が白くなったトキヨでしたが
日中は久しぶりに青空が広がりました。

んーーなんか、空が春っぽい。にじんでて。

昔から高いとこが大好きで、
木登り→屋根登り→スカイダイビング→バンジージャンプ→人間ブランコ
と変遷を遂げてきたワタクシでありましたが、
最近は目線の高さに意外とスリルとサスペンスがあることを発見したので
「人間は土から離れちゃいけないのよっ!」
などと人が変わったように叫んでおりました。

たまにこういうとこに来ると、血が騒ぐね。
オフィスからハンググライダーで帰宅したい、今日この頃です。
[PR]
by akiedayumi | 2006-03-03 22:07 | 関東