まるっとマルワリ、宇宙人

e0023517_9543212.jpg
なにやらボツボツと写真をアップしていたので「で、結局インドには何しに行ったのよ」と何人かに言われましたが、本来は馬に乗りに行くのが目的だったんですね。

北インドには「マルワリ」と呼ばれる品種の馬がいます。

くりっとカールした耳が特徴。地元の人によると、砂漠地帯で砂や暑さから身を守るために、自然と耳がくりっとなったという話。まあ確かに曲がるもんならなんでも曲げて、40℃50℃の熱波から身を守りたい気持ちはわからんでもない。

でも吸い込まれそうな瞳は世界共通。馬の瞳を見つめていると、きっとこの瞳のむこうには別の宇宙があって、宇宙人がいっぱいいて、油断するとアナザーユニバースに吸い込まれるから気をつけなきゃあ〜となにか意味のわからない不安にかられてしまいます。

防虫剤のCMみたいやね。
[PR]
by akiedayumi | 2006-11-26 10:13 | ビバ!インド


<< 笑顔の値段 愛には愛で >>