人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いろいろやってるアトムの子供

いろいろやってるアトムの子供_e0023517_9241953.jpg突然ですが、「Maker Fair Tokyo 2012」に行ってきました。
科学工作の祭典でして、知人が家庭菜園の工作キット(ペットボトルで作る水耕栽培キットと、たこ焼き器を改造した育苗器など)を出展するというので、取材半分、好奇心半分で行ってみたのですが、

まあーーーすごい人、人、人。前に進めないくらいの混雑ぶりにビックリしました。

いろいろやってるアトムの子供_e0023517_9283124.jpgいわゆるロボット作ってる大学生からエンジニア、リケジョ、手芸好き、大道芸系まで、「工作」というくくりでこんなにいろんな人が集まってくるのかと、改めて日本人の工作好きっぷりを再認識しましたが、特に電子系の工作の熱さがすごかった。

ガチンコでロボット作ってる人たちもいましたが、「いろんなアイテムをいろいろやってできる楽器」とか「土鍋をいろいろやっておいしいごはんを作るマシン」とか「いろいろやってスタバの紙コップで作ったスピーカー」とか、愛すべきゆるさ! 友達のブースも「いろいろやって温度を制御しているたこ焼き器」でした。理数系が弱い私は肝心の「いろいろ」がさっぱりわからずですが、モノを作ってキャッキャ楽しそうな大人を見るのはいいもんです。

まあそんなことはいいんです。とにかく会場一の盛り上がりを見せたのが

いろいろやってるアトムの子供_e0023517_9341240.jpg
こちら。
水道橋重工が製作した高さ4mのロボット「KURATAS(クラタス)」。

この人気ぶりたるや、すさまじかったですよ。特にロボ好きじゃない私ですら「あの中にすっぽりおさまってみたい…」という衝動にかられるサイズ感。

いろいろやってるアトムの子供_e0023517_9374983.jpg
抽選で実際に乗り込めた人のはしゃぎっぷりったらすごかった。いいなあ〜〜。

いろいろやってるアトムの子供_e0023517_9335486.jpg
いつまでたってもアトムの子供は、愛してやまない「人型ロボット」の開発のために、スマホを改造したり、段ボールを組み立てたり、手芸やったり、絵を描いたり、バスタブでスクラッチしたり、いろいろやってるのでありました。
by akiedayumi | 2012-12-02 09:41 | 関東

「ここ」と「どこか」をさまよいながら、デジカメ片手につぶやき続けて17年目。山口→大阪→東京→アメリカ→東京→NY→東京→離島とさすらいライター人生爆走中。2020年4月より毎日更新トライ中。あげなくてもよかったんじゃないか写真も多いかと思いますが、気にしないでください。


by akiedayumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31