人気ブログランキング |

エレベーターのソーリーくん

これまで数々の「ごめんねボーイズ」を収集してきました結果、
「ごめんねボーイズに謝る気はない」
というのが真理かとあやうく思いこむところでした。
e0023517_12433242.jpgとあるビルのエレベーターです。

目下、全フロアの改修工事を終わらせるべく、該当フロアがじゅんぐりに閉鎖されておるのです。

工事スタート当初は隣のフロアリストに「工事中」のシールが貼られていたのですが、それに気づかず該当階に降りようとして、ドアが開いた途端にビニールシートに突進して「ぐおっ!」と絶叫する人続出。それを防ぐために、気づけば工事中フロアのボタンにこんなイラストが貼られるようになりました。

e0023517_12521310.jpg決して写真がボケてるわけじゃありません。イラスト自体がボケております。

どうですかお客さん。低解像度のイラストをガジガジになるまで拡大し、ラミネート加工した紙の裏側に両面テープを貼り、さらにボタンが汚れないようにか、薄紫の薄紙をボタンに貼り付けた上でビリッとテケトーにひきちぎるという、丁寧なのか荒っぽいのかわからないこの配慮。

それでいて、ごめんねボーイズ史上最高の「ごめんね感」です。「ご、ごめんね、ホント面目ないっス」てな申し訳なさそうな気持ちがガジガジのイラストからあふれております。

工事の兄ちゃん、グッジョブ。

工事が終わってもこのままいてくんないかなあと、エレベーターでソーリー君(勝手に命名)に語りかけている今日この頃です。
by akiedayumi | 2011-11-23 13:04 | ごめんねボーイズ