人気ブログランキング |

こわれた風

本当はこの週末、福島・いわきを再訪し、この1か月の復興をお伝えしようと思っていたのですが
あいにくの雨で行けなくなったので、先にアップします。
ちょうど1か月前、いわきの沿岸部へ行った時の様子です。
ちゃんとレポートせねばと思いつつ、言葉にするのはなかなか難しく。
かといって写真で伝えられるだけの腕もなく、まとめあぐねている間に1か月がたってしまいました。
こわれた風_e0023517_1817475.jpg
がれきの中、砂利にまじって1枚、割れたレコードがぽつんとありました。
こわれた風。なんともいえない、いいタイトルです。今ここにある、というのがよけいに響きます。
こわれた風_e0023517_18234328.jpg
別の場所には、あいだみつおの詩集。
こわれた風_e0023517_18252956.jpg
ここにいるなんてシャレにならんよ、リューク。
こわれた風_e0023517_18273083.jpg
絵に描いたような「シャケをくわえる木彫りの熊」が、わずかに残った家の土台に、ぽつんと残っていました。

こわれた風_e0023517_18373728.jpg
百聞は一見にしかずとはこういうことで、テレビでさんざん映像を見て覚悟をしていたはずだったのに、この地にたった時、おそろしさに体が震えて、しばらく喋れませんでした。

ほとんどメディアで紹介されていなかった福島の被災地が、ここまでひどいとは正直思っていなかったのです。でもそれ以上に、1か月たってもここまで手つかずだ、ということの意味がこわかった。

森の向こうは、福島第一原発から半径30キロ圏内の避難区域。

こわれた風は、まだ吹いているのでしょうか。
by akiedayumi | 2011-05-29 18:42 | 東北