カテゴリ:きせつのはなし( 10 )

ゴーヤおばちゃんと呼ばないで

e0023517_10225318.jpg
秋、ですねえ。
台風接近で大荒れかと思いきや、本日さわやかな秋晴れです。
トキヨからの友人の来島、台風でとりやめになったのになあ。なんだかなあ。

まあ天気についてぼやいてもキリがないので、
晴れている間に庭の手入れでもしましょうか。
e0023517_10255344.jpg
野菜を育てている前庭の一部に、植えるつもりの秋冬野菜苗。
キャベツ、白菜、レタス、ブロッコリー。
いつでも定植オッケーの状態なのですが
e0023517_10273796.jpg
夏野菜が終わらない・・・

なんですか、ゴーヤって10月になってもこんなに獲れるもんでしたか?

新島は石塀で囲われた家が多いのですが、我が家はなぜか生垣。
しかも中途半端に歯抜けになっているので、目隠しをかねてゴーヤを植えたところ
まーーできるできる、立派なゴーヤが。

中年2人じゃとても食いきれず、かといって捨てるのもしのびないので
あちこちでゴーヤを押し付けて歩いてまわりましたが
ここまで配りまくると、そのうち「ゴーヤおばさん」とか呼ばれそう。

いっそゴーヤを撤去しようかという案も出たのですが
青々と葉を茂らせてくれているので、これを取ったら家が丸見えだしなあ。

あと先日、下校途中の小学生たちが
「あ、ゴーヤ発見!」「あーここにも!」とゴーヤ発掘合戦をしているのを見て
島のいたいけな子の楽しみを奪うのもナニかなという気もあり。

「ご自由にお取りください」と張り紙でもしておいておこうかしら・・・

e0023517_10362697.jpg
トマトもまだまだ発育中。
いったん収束しかけたトマトですが、酷暑がおさまってきた途端に息を吹き替えし
再びもっさもっさのジャングル化。

e0023517_10372817.jpg
トマトの根元に植えたバジルも、まだまだもっさもさ。
表の葉っぱはかたいですが、なかはまだまだフレッシュ食材。
とうがたちかけては花を摘み、を繰り返し、かれこれ半年、元気です。

e0023517_10393262.jpg
家庭菜園コーナー、全景。
もっさもっさです。。。

右手は、失敗したかと思ったトマトがここでもっさもさになったパターン、
真ん中は、メロンを買ったつもりがカボチャだったパターン、
左手は、ししとうを買ったつもりが万願寺とうがらしだったパターン、
左手奥は、ナスを買ったつもりがナスだったパターン、
発泡の箱は、春にタネ蒔いたときは全然だったのに今更のらぼう菜?なパターン。

いったいいつ秋冬野菜を植えつけられるのでしょうか・・・

e0023517_10442877.jpg
下田ツアーで買った、レモンとシークワーサーの苗。
レモンは来年以降の楽しみですが、シークワーサーはしっかり実がついてます。
借家なのでまだ無理ですが、いずれは地植えしたいなあ。

それにつけても背景でいっぱい花をつけているのが
ゴーヤだなんて、もういえねえ。


[PR]
by akiedayumi | 2016-10-04 10:51 | きせつのはなし | Comments(4)

深いため息と夏のしつらえ

e0023517_12571744.jpg
ここ数週間、原稿にくるしんでおります。
こうなるだろうことは前々からわかっていたのですが、だからといって楽になるわけでもなく。ただただ修行僧のように粛々と、ひたすらくるしんで、突破口が見えてくるのを待っているところ。

昔、「仕事をしていて楽しいと思ったことがない」と話して同業の友たちに大層驚かれたことがあります。「フリーなんて楽しくないと続けられないよ」「何がよくてライターやってるの」とさんざん言われたのですが、逆に「ライターやってて超楽しいハッピー♪」と思っている人がいることのほうが私はカルチャーショックでありました。

なんでこんなしんどい仕事やってんだろうって自分でも思うんですけどね。好きだけど、楽しくはない。そしてたぶん、一生やめられん。

こういう日は、ベランダのむこうの緑がとてもまぶしく感じます。ああ夏だ。

e0023517_12352172.jpg今年はいつもより長めのすだれと、ナチュラルキッチンで買ったシェルオーナメントで夏のしつらえ。貝殻をうすく伸ばしたような、透明感のあるモビールが風に揺れてカラカラと鳴っています。100円でこれは買いだと思う。

それにしても、はああ。早く原稿書き上がらないかな…。
[PR]
by akiedayumi | 2014-07-21 12:58 | きせつのはなし | Comments(3)

天気があんまりいいものだから

e0023517_14572996.jpgお花畑につられて、ひとあしお先に春の旅。

e0023517_14585152.jpg
春の秩父は花ざかり、

と言いたいところですが実際はこの写真で見えてる範囲しか咲いておりませんでした、芝桜。




*注:すいません、今いるみたいに誤解させてしまったようですが、撮影したのは4月20日頃なので、今はかなり咲いているようですよ。

e0023517_1509100.jpg

それでもちょうどしだれ桜が満開で、

e0023517_1583371.jpg
ごちそうさまでしたm(_ _)m
[PR]
by akiedayumi | 2014-04-26 15:09 | きせつのはなし | Comments(2)

ただいま熟成中。を女子っぽく撮ってみた。

e0023517_98466.jpg
ベランダで育てていた水耕栽培のミニトマトが、この季節になると寒さで全部落ちてしまうので、じゅうぶんに育ったと思われる実を摘んでは、室内で追熟させています。

はじめは青々していた実が、日に日に赤く染まっていくさまを、あたたかい部屋の中で楽しめるのは、この季節だけのお楽しみ。もうすぐ最後の収穫です。

せっかくなので、クリスマスっぽく撮ってみました。実際は床にはいつくばって匍匐前進で接写しているので、全くもって女子っぽくない格好ですけども。てへぺろ〜
[PR]
by akiedayumi | 2013-12-12 09:12 | きせつのはなし | Comments(2)

秋、満喫どき。

ごぶさたしております。
先月から生活がだーいぶ変わりまして、
なんだかんだ慌ただしい日々を送っておりますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

忙しいとかいいつつ、今年はわりとしっかり
e0023517_1722242.jpg

秋を味わっておりました。

e0023517_1719195.jpg

厳しい残暑が続いたので、今年の紅葉は期待できないかなと思ったけど
急激に冷え込んだせいか、意外とキレイに色づきましたね。

e0023517_17251677.jpg

日に透けて、まぶしいほどの秋でございます。

e0023517_17255343.jpg

調子に乗って、普段はあまり行かない山へ向かい

e0023517_17262067.jpg

幻のような浮き富士とご対面。
ありがたや、ありがたや〜。

e0023517_1727917.jpg

ところで、こんな崖っぷちで
1人たそがれてたガイジンさんがいたんですけど
こわくないんですかね…。
[PR]
by akiedayumi | 2013-11-23 17:27 | きせつのはなし | Comments(2)

花霞の昼下がり

e0023517_18252948.jpgなんつって調子に乗って風流なタイトルでもつけたくなるような、そんな桜満開の土曜日。

今年は本当に桜が早いですね。あっというまに咲いてしまったので、あちこちから「花見、行ける?行ける?」と急ぎの連絡があわあわと飛び交った今週。結局、誰とも花見はできそうもなく、近くのもっさりフォレストでひとり消極的な花見をすませました。

ぼんやりした薄曇りの下、真っ白な桜はますます白く見えて、視界全体がかすんだみたいに真っ白です。

あんまり白いんで疲れ目かと思いました。
[PR]
by akiedayumi | 2013-03-23 18:38 | きせつのはなし | Comments(3)

いちばん長い秋だった

e0023517_9151556.jpg昨日の豪雨・暴風のせいで、今朝みたら公園の紅葉がすっかり落ちてしまってました。

今年は本当に、紅葉の当たり年でしたね。山にいても、海にいても、街にいても、どこにいてもきれいな紅葉が楽しめたので、毎日毎日秋のにおいがたっぷり。

特に今年は9月にミシガンに行った時には既に山が赤くなっていたので、ずーっと秋が続いている気分。

9月、10月、11月、12月。こんなにながい秋は、人生はじめてです。

e0023517_9211055.jpg
9月の秋。

e0023517_9182116.jpg
10月の秋。

e0023517_921253.jpg
11月の秋。

このままずっと秋が続くような気がしていましたが、ようやくお別れ。
[PR]
by akiedayumi | 2010-12-04 09:28 | きせつのはなし | Comments(2)

愛はいつでもサルスベリー

e0023517_10141226.jpg
しかし今年の夏はホンにあっちいですなあ〜。アイスのガリガリ君も生産が追いつかないとか。個人的にはビールがうますぎて困っております。

でも夏はやっぱこうでなくっちゃ、とも思います。夏はあんまし落ち込まない。

ところでワタクシ「夏の花といえば向日葵」という時代が長かったんですけれども(案外素直なんですのオホホ)、数年前に「夏といえば百日紅」に政権交代しました。

ひゃくにちべに、と書いて、さるすべり。サルでも滑り落ちるからってことらしいですが(樹皮つーるっつるだもんね)、恥ずかしながらワタクシ最近まで「サルスベリー」だと思ってました。

ほら、イギリスだかなんだかの。そこらへんから来たガイジンっぽくね?

いまは、夏の間ずーっと咲いているから百日紅、という説が気に入ってます。ずっと同じ花が咲いているんじゃないんだよ、花が枯れた後に別の花が咲いてるから、ずっと咲いてみえるんだ。

こういうのがきっと、永遠の命ってやつだよね。
[PR]
by akiedayumi | 2010-08-04 10:23 | きせつのはなし | Comments(0)

トキヨ・サバーブのスプリング、ハズ、カム。

e0023517_8543474.jpg
トキヨは唐突に20℃越えで、一気に春が覚醒した感じですね。

近所にも菜の花がもっさり咲いておりました。この黄色と緑のコントラストが、春の色。


e0023517_8561530.jpg
これが咲くと「ああ本当に春が来るんだなあ」と実感する木蓮も、パチンコ並みにパッカパッカ開いてます。

木蓮はもうちょっと、もったいぶって咲いてほしいなあ〜。


e0023517_858738.jpg
デジイチなんかでカメラ好きの人がよく撮ってる「春のうすぼんやりした空気感のイメージ写真」を撮ろうとしたんですが、ただの呆けた写真になってしまいました。

何はともあれ、トキヨではこの連休に桜の開花宣言が出るとか。この調子だと、花見の予定を1週間前倒ししたほうがよさそうですね。

年度末で送別、壮行、慰労に歓迎、各種酒宴が日々催されているところですが、去年やってない花見、今年はちゃんとやりたいです。
[PR]
by akiedayumi | 2009-03-19 09:00 | きせつのはなし | Comments(0)

どくどくする

e0023517_745371.jpg
毎年咲くとわかっているのに、なぜか無意識に撮ってしまう花。

ああ、毒々してて、ドクドクする。

吸い込まれるように近づくと、花弁の中心は空洞。

まんなかが空っぽ、というところにわけもわからず反応する私なのです。
[PR]
by akiedayumi | 2008-09-30 07:09 | きせつのはなし