カテゴリ:中国( 7 )

松陰のきもちは考えない

新大河ドラマ『花燃ゆ』、始まりましたね。みなさま、ご覧になってますか?
故郷・山口が舞台ですので、かなりひいき目に見ているつもりですが
それでもちょっと、というか、かなり、つまらないです今のところ。
この先、どこでどう花が燃ゆのか想像がつきませんが
イケメンが出るうちは応援します。

というか「今年はイケメン大河」って言うけど、これがイケメンと言うなら
今までもずっとイケメン大河だと思うんだが、それはまあいい。

というわけで、現在イケメンの中心として活躍しているのが
伊勢谷友介扮する吉田松陰先生。
吉田松陰と言えば、
e0023517_10585239.jpg「松陰ノート」をご存じですか?

最近全国のみやげもの屋で売られている「ご当地楽習帳」。各地の偉人をモチーフにした学習ノートのシリーズなんですが、山口限定といえばこちら、吉田松陰バージョンです。みやげにしようと新幹線の駅の売店で買ったのですが、なんとなく渡すタイミングを逃してしまい、2年前からインタビュー仕事のテープおこし用に使っていました。先日ようやく使い切ったところ。

吉田松陰といえばこの肖像画が出てくるもので、実はわたくし最近まで松陰が20代で死んでいたことを知りませんでした。だってさー、この絵見たら誰だってオッサンと思うやん? 地元で松陰先生は神レベルの扱いなので、そんなワカゾーだったとは驚きです。

e0023517_11224127.jpg

中面はこんな感じ。
上には「士たるものの貴ぶところは、徳であって才ではなく、行動であって学識ではない」
「人間たる者、自分への約束をやぶる者がもっともくだらぬ」
と壮大なお言葉が記され、誌面中央には大きく「志」。そして黒船。

しかしノートである以上、書き込みます。徹底的に書き込みます。
志の上にも、

e0023517_11262527.jpg松陰先生の顔の上にも……

ああ罰当たり。
だってしょうがないのよ、ノートなんだもん。

でもやっぱり心が痛むので…

e0023517_11342345.jpgときどき避けます。



e0023517_11364963.jpgでも、松陰のきもちは無視します。

しっかし、恐ろしく汚い字だわ。自分しか読まないノートだから、本気で汚文字。絶望先生。美文字トレーニングしよう…。

e0023517_11381551.jpgちなみに高杉晋作バージョンもあり。

「大変な時代でも最期まで楽しんじゃうよ!」
って、ノリ軽っ。

ちなみに高杉晋作役は高良健吾です。
花萌ゆ。
[PR]
by akiedayumi | 2015-01-14 11:44 | 中国 | Comments(2)

電車に名前を刻むよね

e0023517_21591744.jpg学生時代、電車(ディーゼルだったので、地元では電車じゃなくて汽車と呼んでいた)の窓際は落書きする場所でした。

名前を書いたり、相合い傘書いたり、わけのわからんメッセージを書いたり。なんなんだろう、あのよくわからない衝動は。

久しぶりにローカル線で各駅停車の旅をしたら、やっぱり落書きは健在でした。コインか尖った筆記具でギリギリ書く感じも、同じ。

時代は変われど落書き死せず。あふれてるねえ〜。


ちなみに私はそんなことはしませんよ。心がきれいだったんでね。
過去形は特に気にしないでください。
[PR]
by akiedayumi | 2012-05-08 22:04 | 中国 | Comments(0)

チーバくんなら握りやすい

夏休みでちょっくら実家ふぐの国に帰ってまいりました。
出発前夜遅くまで働いてあわててパッキングし、中3日で戻って翌朝からまた働くという
バッタバタの旅ではありましたが、灼熱地獄トキヨを離れて体力回復。
いやートキヨの夜の寝苦しさは、正常な思考を奪いますな。

まあそんなこんなで短い滞在の上、今回はアシもなかったので行動範囲はもっぱらチャリ圏内。
用もなくスーパーやホームセンターを徘徊する日々でしたが、そんな折りに見つけました。
e0023517_9325199.jpg

九州くん。

いや、正式名称で言おう。「九州限定 ちょっと大きめ ズビズバ九州くん」。

こ、これはもしや・・・

e0023517_92546100.jpg

九州握るつもりか…

「九州の形だから握りやすい!」ってどういうこっちゃねん。
ご当地限定商品もついに台所用スポンジまで広がったんですねっていうかスポンジをご当地にする意味がわかりません。

e0023517_942258.jpg

さりげなく九州名物を散りばめてみる。


確かに九州の形はシンプルだからいいかもしらん。そう考えると、四国くんのほうがもっと握りやすいのでは。北海道くんはちょっと厳しい。沖縄くんはもはやスポンジとして機能しません。

e0023517_9383113.jpg

チーバくんはいける気がする。(富津の部分はそっとしといてください)
[PR]
by akiedayumi | 2011-08-20 09:40 | 中国 | Comments(2)

寿司を求めてダイブ!

e0023517_759129.jpg
下関の唐戸市場では、とれたてのネタを使った寿司を1カン100円から売ってまして、バイキングみたいに好きなものを選んで買えるのです。

1000円も出せば結構満腹。ふくさしやくじらベーコンなんて珍しいものもあります。それを持って海沿いのデッキに出て、関門海峡を渡るタンカーを眺めながら、贅沢ランチが楽しめますです。


e0023517_821151.jpg

ただし、その寿司をゲットするためには、このような人の波をかきわけていかなければならないのです。

うひー。

げに人生は戦いであります。


なんて下関ネタも終わってないのに、今日からキヨト行ってきます!
[PR]
by akiedayumi | 2010-04-01 08:03 | 中国 | Comments(3)

かけつけ平家

e0023517_7335520.jpg
新幹線の新下関駅を降りると、いきなりこれです。

「平家」

地元ではありふれたのぼりです。けっこうあちこちに立ちます。でもよく考えたらこれってどうなのかと思い、試しにこの写真を関東の友人Sに送ったら「なに?なんなの?平家がどうしたの?平家だからどうなの?」と軽くパニックになってました。

「平家の里」とか「平家の落人」ならまだわかりますが、「平家」です。平家没落の地、壇ノ浦の合戦で知られる下関は「男も女も黙って平家」であります。

源氏派の友人Sが「鶴岡八幡宮のイチョウが倒れたんだよぅ〜!だって頼朝だよ?頼朝が隠れてた木だよ??」と言われても「……で?」とクールなリアクションを見せる、それが平家派の基本です。

でもその友人Sに「それって鎌倉駅降りたらいきなり『源氏』って書いてるのと同じじゃん」と言われ、「ああそりゃ確かにおかしい」とようやく実感しました。
[PR]
by akiedayumi | 2010-03-31 07:40 | 中国 | Comments(2)

タコジゴク

ふぐの国もたいがい「ふぐづくし」だが、どうやら中国地方は海産物づくしで押していく算段らしい。
広島の友人宅をたずねた後、三原から新幹線に乗ろうと思ったら・・・

e0023517_8432530.jpg

どうやらここは「たこの町」らしい。

いやな予感。





e0023517_8461194.jpg

構内のオブジェ。

子供がばっちりカメラ目線なのが気になります。




e0023517_8471896.jpg

笑いながら墨はいてます。

外国人観光客のみなさんが「オーーーッ」って言いながら写真とビデオで撮りまくってました。



ちなみに三原で「話題沸騰!」と書かれていたので、新銘菓「たこもみじ」を購入。広島名物もみじ饅頭(チーズクリーム入り)に、三島産たこの干物をドッキングさせるという、まさかのコラボレーション。おみやげに渡したら、最初に食べた勇者が
「チーズクリームはうまいです。たこもうまいです。総合的に残念」
と言いました。他の人には怒られました。


※アップ時に間違えて「三原」を「三島」と書いてしまいました。ごめんなさい!
ご指摘いただいたzou_zousanさん、本当にありがとうございました。
ちなみに三島は「ウナギの町」だそうです〜
[PR]
by akiedayumi | 2006-01-31 08:52 | 中国

GO GO WEST!

e0023517_16111181.jpg1泊2日かけて、帰ってきました。各駅停車で、ふるさとへ。本州の端から端への移動は、各停で20時間。新幹線の3倍以上かかります。

在来線を使って帰ると、母は「そんな金がないんかね」と心配するのでありますが、忙しい大人が「好きこのんで」各停に乗るって、そんなに珍しいかしら。おほほ。

なにはともあれ、天気は快晴。海と山と雪と風を感じながら、思う存分ぼんやり。海に沈む夕陽を眺めるのも久しぶりです。ああ贅沢。

そんなこんなで、2005年も終わりです。今年は本の出版を機に、本当にたくさんの方々とふれあえました。本当にありがとうございます。来年も幸せな出会いがたくさんありますように。。。
よいお年を!


e0023517_16114470.jpg

余談ですが、山陽本線はドアに貼られた注意書きがやたらと多かったです。
もったいないなー。
私の身長でギリギリ目線の高さ。
150cm台の女子はせっかくの夕陽がさえぎられちゃいます。
つくづくもったいないー。
[PR]
by akiedayumi | 2005-12-31 16:15 | 中国